2017年 第4回すくすくキャンプ 開催!

今年度も、NICU卒業生交流キャンプ『第4回すくすくキャンプ』の全日程を無事に終えることが出来たことを報告いたします。8月5日〜6日に、例年と同じく国立磐梯青少年交流の家を拠点に開催しました。

2日間はこれ以上ない好天に恵まれ、子どもたちは全力で自然体験と交流活動を楽しむことが出来ました。

5日にはトヨタ自動車運動部から、円盤投げで東京五輪をめざす、湯上剛輝(ゆかみ まさてる)選手が派遣事業で遊びに来てくれました。
湯上選手は先の日本陸上では同種目3位で、今年7月に行われたデフリンピックでは銀メダルを獲得されています。
競技用円盤と銀メダルを持参して、一緒に活動に参加してくださり、気さくで優しい性格に子どもたちもすぐに打ち解けました。
漫画の世界のヒーローみたいな大きな体格に、大人も興奮しきりでした。

湯上選手との交流ではミニ円盤投げ競技会や、一緒に魚つかみにも行きました。

その他、遊びリンピック、ドローンでの空撮や、ナンピザでのBBQなど新規プログラムも楽しかったですよ。

Facebookを使用している方は、『すくすくキャンプ』で検索してキャンプページをご覧下さい。

来年は5周年です。これからもどうぞよろしくお願い致します。

すくすくキャンプ実行委員会 一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。